スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

吉原大門、見返り柳

明けました。
おめでとうございます。
ひねくれものなのか、僕は正月というのが、子供のころから好きではありません。
街がはしゃげばはしゃぐほど、わびしさがつのります。
同様にクリスマスも好きではありません。
街がはしゃげばはしゃぐほど、わびしさがつのります。
寂しさではなくて、侘しさ。
一番は、つい、「紅白歌合戦」を見たときに感じる感覚です。
「紅白」は必須の番組だとは思いますが、僕は距離間を大事にしたいです。

なので、正月も、やっぱり家で映画ばかり見ていました。
アメリカの「世にも奇妙な物語」とでもいうべき「アメージングストーリー」全話・・・
本当は、「トワイライトゾーン」のTV版が見たいのだけれど、
どうやらDVD化されていません。

三月の舞台、初の遊廓を題材としたお話。
なんと、15人近い女優が出演。TIMELAG初です。
思い返すとTIMELAG総計11作品の全作、男優ばかりが出演、
一時期、作演にホモ疑惑まで出ました。

でも、次回作は15人の女です。どうなることやら・・・・・・。
舞台は吉原遊廓ですが、そこはTIMELAG。もちろん、ミステリーです。
なんて言いつつ、台本、遅々として進まず。
本業の合間に資料を読むだけでアップアップ。
20歳ぐらいのころは、歴史ものでも何でも、なんの資料も読まずに勢いだけで書けましたが、
恥も外聞も身に付いたこの歳では、いろんなことが気になります。
なにせ、周囲に博学の方が多いので(苦笑)

吉原大門、見返り柳、舞台はそんなところから始まるかもしれません。
いや・・・デタラメです。ほんとうに・・・遅々として進まず(苦笑)
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<お楽しみに。 | 映画「幸せバロメーター」 | いろいろ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 映画「幸せバロメーター」 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。